スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ちょいと横道へ
- 2007/09/30(Sun) -
 
今月ももう終わり・・・

来月からは10月・・・

つまりは秋・・・

読書の秋ってことで最近オススメ本を紹介しようかなぁとヽ(´ー`)ノ


け、決して更新数稼ぎのためでは(汗





『美食倶楽部』
著・谷崎潤一郎

大学の授業で紹介されて、読んでハマったものです(゜ョ゜)b
簡単な内容としては、あらゆる享楽をやりつくしたお金持ちが、自分の体調もかえりみずにおいしい物を食べ続けるというお話。真っ暗な中で何か食べさせられたり、全身に衣をまとった「美女の天ぷら」を食べたりするお話。しかし、肝心なのはこの奇怪な食事ではなく、あまりにもうますぎる食べ物の描写の仕方です。読んでる間はお腹がなり続けること請け合いですぜ(゜ョ゜)b
まぁ、食欲の秋も兼ねて是非一読をw


ってなとこでさらばw


スポンサーサイト
この記事のURL | たまにはリアルの | CM(3) | TB(1) | ▲ top
<<漢字説明ジェネレータ | メイン | マルベスのフンドシ>>
コメント
 -
読んだことあるけど、どうしても一部が

宮沢賢治作「注文の多い料理店」とかぶってしまう。
2007/10/01 21:08  | URL | ろくや #-[ 編集] |  ▲ top

 -
ゲテモノ趣味な料理小説故、かぶるところもあるのかなぁ(;´ー`)
2007/10/01 22:11  | URL | ジロ #-[ 編集] |  ▲ top

 -
あ〜「時狼」をヘラムでちょこっとみたけど、やぱじろちゃんだったかw
どうせ育成するならうちオイデヨ

最近狩りをしていないヘッポコTでした><;
2007/10/03 17:17  | URL | リオ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ouyes.blog83.fc2.com/tb.php/145-69ee8720
-桜桃とキリスト―もう一つの太宰治伝 (文春-
桜桃とキリスト―もう一つの太宰治伝 (文春文庫)・刺青・秘密・消える法・オードリーとカトリーヌ・思いがつのれば・・・I &#39;d rather go blind・・・・春琴抄・ちょいと横道へ・谷崎潤一郎|春琴抄・谷崎潤一郎・『青い花』 谷崎潤一郎・村上春樹がヒット! …
2007/10/05 13:07  あおいのblog ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。